2020年8月24日東京都のコロナ感染者数を発表(少し安堵の数)

2020年8月24日
東京都発表の新型コロナウイルスの感染者は新たに95人確認。
1日あたり新規感染者数が100人を下回るのは7月8日(75人)以来で47日ぶりだ。
このまま低減すればいいのだが。
ただし、60代男性と80代女性の計2人が死亡したとも発表。

また同じ日(24日)に、
新型コロナウイルス対策について厚生労働省へ助言する専門家組織(アドバイザリーボード)が、
警戒していた「第2波」とも言われる現在の流行は7月末がピークだったとみられる、
新規感染者数は緩やかに減少しているとの見解も示した。
政府の分科会も21日に同様の見方を公表している。
その一方、
実際に重症者数は増えており、感染予防の対策など警戒を緩めるべきではないとも呼びかけた。
(国の設定した重傷者の定義と各都道府県の定義が違うこともあるのでなんとも気になる。)

でも、早期に収束することを夢にみる事だけでは無く、実際に願いたい。

東京都民も「早期にGoTOキャンペーン」で旅行したい夢はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です